あゆみ


2011-2016(こちゃっこい前)

 

2011年~2012年

・子どもたちが、気の向くまま思いっきり遊べる「森のがっこう」を、仲間とともに定期的に開いていました。 

 

2013年~2014年

・子どもだけでなく、大人にも(大人こそ!)「からっぽ」の時間が必要だと感じ始めました。

・自分たちのしたいことを教えてくれそうな人に直接、教えを乞うことが増えてきました。

 

2015年 

・「したいことがない」のも、「したいことができる」のと同じくらい大切に思えてきました。

・げんまが自分の思いつきを企画し(なんじゃこりゃん、けむりだま)、仲間を募ったり誘ったりできるようになりました。 

 

2016(こちゃっこい誕生)

 

2016年

・春休み、大人の企画したバーベキューの合間で、子どもたちがのびのび遊んだことをきっかけに、

ゆうごの発案により、「こちゃっこい」をひらくことになりました。 → 名前の由来について 

・秋、さいこ一人で場をひらくことができるようになりました。

 

2017年

・4月から、定期的に平日週3回(月水金)ひらくことになりました。

・7月から、さいこがいなくても、場をひらくことになりました。 ←NEW!